トップ画像

HOME ≫ ギャラリー ≫

2022冬季型合宿

3月19日・20日の両日、少年自然の家において2022冬季型合宿を行いました。
参加された皆さん、寒い中おつかれさまでした。
2022年04月01日 13:54

新年稽古始め

1月9日 14:00〜16:00から、 佐佳枝神社で 新年の稽古始めを行いました。

参道で基本稽古、型、組手をした後に御祈祷しました。

2022年01月16日 11:29

2021ドリームフェスティバルの結果

組手男子65歳以上72歳未満重量級
 田中稔2位

組手男子40歳以上45歳未満重量級
 大久保和也2回戦敗退

組手男子30歳以上35歳未満軽量級
 宮下雄大優勝

組手男子35歳以上40歳未満重量級
 前田哲治1回戦敗退

組手男子45歳以上50歳未満軽量級
 村上裕丈1回戦敗退

みなさんお疲れさまでした。
2021年12月13日 09:35
宮下雄大1
組手男子30歳以上35歳未満軽量級
宮下雄大優勝
おめでとうございます。
2021年12月13日 09:43

昇段審査会 令和2年11月1日 丸岡武道館にて

昇段審査会が行われました。

昇段された方、おめでとうございます。

2021年01月01日 19:08

昇段レポート 大久保和也

20201101昇段審査_大久保和也_コピー
 このたび、新極真会の初段審査を受けさせてもらい、無事に黒帯を締めさせてもらうことができました。
 
 井上道場に入門させてもらってから何年もたちましたが、井上師範にもう茶帯のままではダメだぞと言われ、気合を入れ練習しました。
井上師範の言葉がなかったらまだ受けなかったと思います。
本当に感謝です。
10人組手は本当に苦しい試練ではありましたが、達成感は言葉にできないものもあり凄く貴重な体験をさせてもらいました。
最後に井上師範、酒田君、道場生のみんなが協力してくれたおかげで昇段審査を無事に乗り越えることができました。
ありがとうございました。
2021年01月01日 18:48

昇段レポート 髙井良壽

20201101昇段審査_髙井良壽_コピー
この度は、昇段審査を受けさせていただきありがとうございした。
 
私が空手を始めたのは高校3年生の時でした。空手を習っていた同級生の紹介で道場の見学に行ったのをきっかけに、何か始めたいと考えていた私はすぐに入会することを決めました。
 
それまで習い事などしたことがなく、不安半分、好奇心半分で空手を始めた自分でしたが、井上師範を始め、沢山の先輩方にご指導いただきながら合宿や交流戦などに参加し、次第に空手を頑張りたいと思う気持ちが強くなっていきました。
 
高校を卒業してすぐ県外に出たこともあり、中々通うことができない期間が4年間ありましたが、その間も昇段することを目標に通うことができるときはなるべく道場に足を運びました。その後、福井に戻ってきてからはより一層稽古に励み、昇段審査のお許しを頂いたときはとても嬉しかったです。
 
審査当日は、基本稽古から移動稽古、型と進んでいくたびに緊張が増していきました。
最後の10人組手は想像していた以上に辛く厳しいものでしたが、審査に向けてご指導してくださった井上師範を始め、サポートしてくださった方々や審査のために協力してくださった道場性の方々、応援してくださった方々などの沢山の人たちが支え、励ましてくださったおかげで最後まで戦い抜くことが出来ました。
 
最後になりますが、井上師範、諸先輩方、ここまでご指導して頂きありがとうございました。
応援してくださった道場生、保護者の皆様ありがとうございました。
 
これからも宜しくお願いします。
2021年01月01日 19:02

昇段審査会 令和元年12月1日 丸岡武道館にて

34957
2019年12月04日 22:49

モバイルサイト

新極真会福井中央支部スマホサイトQRコード

新極真会福井中央支部モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!